Macのノート型をお持ちのかたは、MagSafe 電源アダプタが急に壊れるた時にMac bookが使い物ならないので、予備を持っていたほうが安心かも。

2013 01 21

またまた、Macの記事です。

タイトル通り、MacBookをお使いの時に、電源を供給してくれる、MagSafeですが、こいつが故障すると、全くMacが使いものにならないので、予備や知合いにMacBookをお使いの方を把握しておいたほうがいいかもしれません。

MacBook Proを購入してから、2年がたちましたが、これで二度目です、二回目の故障なので、気になって色々しらべたら、結構故障するみたいです、、、ほとんどが、断線みたいです、、、

まず、一度目の故障のときですが、急に充電中のランプが気づいたら消えていました、、で何度試してもランプが点灯しないので、壊れたとおもいました。
アップルサポートに連絡、、まず症状をつたえたところ、まず、アダプタ側の故障なのか、Macbookの接続部分の故障なのかを調べないといけないので、
まず、他にMacbookを持っていたら、他のアダプタで充電できるか調べて欲しいとのことで、運良く近くにMacbookを持ってる方がいたので接続、正常に充電(※知らなかったのですが、ワット数がAirとMacbook proの15インチでは違うので、確認くらいだと大丈夫だとおもうのですが、ワット数が違うと充電できなかったりするので気お付けて下さい。)できたの、MagSafe 電源アダプタの故障と判明。

すぐに新しい、MagSafe 電源アダプタをお送りしますとのことでした、そのさい、故障したMagSafe 電源アダプタを交換なるので、配送業者に故障したMagSafe 電源アダプタを渡してほしいとのことでした。最低でも1日以上かかってしまうので、、その期間は、残りのバッテリーを使い果たすと、Macbookをもう使えません、、土日を挟んだりするとかなり最悪な状態になります。
交換後順調につかっていたのですが、多分丁度一年ぐらいつかってた最近、また気がつくとランプが付いてなかったので、、まただと思って、速攻、確認&アップルサポートに連絡、運悪く金曜日に故障してしまい、最短でも週明けの月曜日になってしまいますと聞き、、orz

AppleCare Protection Planに入っていたので、3年間の期間ないだったので、無料で交換が可能でした。

AppleCare Protection Planですが、個人的にMac買う時に迷うところだとおもいますが、ノートパソコンの場合この保証に入ったほうがいいかと思います、34,800しますが、3年間の無償の電話サポートとハードウェア製品保証が付きます。
これで、交換も2回、電話サポートも何度か使用させてもらたので、元をとれたのではないかとおもいます、あと一年のこってるので。

で、土日に全くMac bookが使えない状態になるので、、Googleで復活する方法がないか、調べてみる。

根元部分をおもいっきり突っ込んだり、グリグリ回すと、つながる時があると書いてあったので、試す。 更に状況が悪化したような、、、

結局充電できない、、結局、今後もこのような自体になることがあるので、予備としてMagSafeを購入することに。
Amazonにいろいろとお安いものがありましたが、結局、配送に時間がかかりそうだったので、電気屋さんで純正のものを購入することにしましたが。予備をお探しの方にAppleの純正ではないのですが、1年保証してくれて、2,580 の商品を発見。

評価もいいみたいで、問題なくつかえそうです、予備として、持っておくといいかもしれません。

あと、断線は結構起こるそうで、Appleのページにケーブルの巻き方が載っていました。
Apple Portables:MagSafe 電源アダプタケーブルの負担を軽減する方法

まったくNGな方法でケーブルを巻いていたので、多分断線したんだとおもいます、これからは気をつかっていきます、が純正が6,800円もするので、も少し、改良して断線しにくいものにしてほしいものです。

Amazonだと少し純正でも安いみたいです。

↓こんな商品も見つけました。


Macの電源アダプタ「MagSafe」のケーブルを断線から守るアイデア製品「Wrap Up」

と、Macbookをお持ちの方は、もしかすると起こる事なので、お気お付け下さい。


コメント

この記事へのコメント・トラックバックはありません。

コメント

Other Post